テンプレート編集における改良点・修正点について

テンプレート幅調整機能を追加(デフォルトテンプレートのみ)

テンプレート編集

数値を指定するだけで、テンプレートの横幅を調整することができる『幅調整機能』を追加しました。

 

スタイルシートをカスタマイズすることなくテンプレートの横幅を調整することができるので、『1カラムのサイトの場合は横幅を狭くする』、『3カラムサイトの場合は横幅を広くする』といった柔軟な設定ができます。

 

この機能に対応しているのは「デフォルトテンプレート」のみとなります。
「角丸テンプレート」や「ビジネステンプレート」では使用する事ができませんので、あらかじめご了承ください。

 

本機能を使用した場合、サイトの環境次第ではレイアウトが崩れてしまうことがあります。
この場合はサイズをリセットすれば元に戻せるので、原則としてサポートの対象外とさせていただきます。

 

キーワード検索機能を改良

テンプレート編集

テンプレートの文字列検索機能を一から作り直し、内部処理を大幅に改善しました。
これにより、検索機能がより使いやすいようになっています。

 

編集中のテンプレートを直接プレビューで表示可能に

テンプレート編集

現在編集中のテンプレートを直接プレビューできるようになりました。
テンプレートの細かい調整を行う場合にご利用ください。

プレビュー時に使用されるサイトデータは、SIRIUSに内蔵されているサンプルサイトのデータとなります。
現在編集中のサイトを使ったプレビューが表示されるわけではありませんのでご注意下さい。

 

HTMLタグが色付けされるように修正

テンプレート編集

記事の編集画面と同様に、テンプレートの編集画面でもHTMLタグが色付けされるようになりました。

 

文字色を黒で統一したい場合はSIRIUSの「システム設定」から変更できますので、お好みに応じて設定を行って下さい。

 

AQUAS用のテンプレートを変換する機能を追加

AQUAS用のテンプレート上で、SIRIUS専用の文字装飾・テーブルを使用するための、
『テンプレート変換機能』を追加しました。

 

現在編集中のサイトで、AQUAS用のテンプレートを使用している場合、
SIRIUS上部メニューの「テンプレート」→「AQUAS用のテンプレートを変換」を選択する事で、
SIRIUS専用の文字装飾やテーブルが使用できるようになります。

 

テンプレート編集

 

この機能により、AQUASの各種テンプレート(追加テンプレート含む)も活用しやすくなりましたので、
サイトのテーマに合わせて、AQUAS用のテンプレートも有効活用してください。

使用できるようになるのは、『各種文字装飾』と『テーブルエディタ』のみとなります。
その他の機能(サイト内検索やブログモードなど)は使用する事ができませんので、予めご了承ください。

 

 

テンプレートのエクスポート機能を追加

「テンプレート編集」によってカスタマイズしたテンプレートを、エクスポートできる機能を追加しました。
この機能を利用すれば、カスタマイズを行ったテンプレートを他のサイトでも使い回す事ができるので、
他のアフィリエイターとの差別化が図りやすくなります。

 

テンプレートのカスタマイズ方法については原則としてサポート対象外となりますが、
HTMLやスタイルシートが分かる方は、積極にカスタマイズを行ってみて下さい。

 

テンプレート編集


SIRIUS販売ページへ 主な機能一覧 前作からの改良点 ライセンスについて 購入前のお問い合わせ