モバイル事情の最先端をいく『iPhoneサイト同時生成機能』

iPhoneサイト同時生成機能(上位版専用)

近年、急速な普及を遂げているスマートフォン。
ブームの火付け役となった『iPhone』をはじめとして、
エーユーやDocomoなどの別キャリアからも多種多様な機種が登場し、さらなる普及の兆しを見せています。

 

「スマートフォンでネットサーフィンをする」という光景も、すでに珍しいものではなくなってきています。

 

そこで気になってくるのが、「どうやってスマートフォンからのアクセスを活かせばよいか?」という点でしょう。

 

 

既にご存じかもしれませんが、スマートフォンでもPC用のサイトを見る事は可能です。
何か特別な設定をしなくても、スマートフォン側でサイトを自動的に縮小表示してくれるので、
デザインが崩れる事も少ないですし、PC用の広告から申し込みが発生すれば、成果もちゃんと発生します。

 

しかし、そのままでは非常に見づらいというのもまた事実です。
スマートフォンの画面サイズは、PCのモニタとは比較にならないぐらい小さいため、
読みたい部分を拡大したりしなければ、文章を読むことができません。

 

ちょっとした調べ物をする程度なら非常に便利なのですが、
やはりスマートフォンユーザーからのアクセスを"成約"にもっていくためには、
『スマートフォンに特化した専用サイト』が求められてくるのです。

 

そこで、SIRIUS上位版の専用機能として、スマートフォンに特化した専用サイトを同時生成できる、
『iPhoneサイト同時生成機能』を新たに搭載しました。

 

この機能を使用すれば、わずか数クリックの設定だけで、
下記のような極めて高品質なスマートフォン専用サイトを同時生成する事が可能です。

 

iPhoneサイト同時生成機能(上位版専用)iPhoneサイト同時生成機能(上位版専用)iPhoneサイト同時生成機能(上位版専用)

 

現在はまだまだ専用広告が少ないのが現状ですが、
アドセンスなどは既にスマートフォン専用の広告を配信しています。

 

スマートフォンの普及率が高まるにつれて、スマートフォン用の広告もどんどん増えていくはずなので、
今のうちにスマートフォン用サイトを用意して、訪問者を取り逃さないように準備しておきましょう。

 

『iPhoneサイト作成機能』となっていますが、Androidを始めとした各種スマートフォンにも対応しています。
ただし、すべての機種での動作を保証するものではありません。

 

iPhoneサイト同時生成機能の特徴

わずか数クリックで、スマートフォンに最適化された専用サイトを同時生成

基本的な設定は、『携帯サイト同時生成機能』と全く同じです。iPhoneサイトを同時生成するかどうかを選択し、テンプレートを選択するだけで、スマートフォンに特化した専用サイトを同時生成する事ができます。

 

PCサイト、携帯サイトと同一URLで表示可能

SIRIUSでは、『同一URLによる振り分け機能』を搭載しているため、PCサイトや携帯サイトと全く同じURLでスマートフォンサイトを運営することが可能です。パソコンからのアクセスをPCサイトへ、iPhoneなどからのアクセスをスマートフォンサイトへと自動的に振り分けて転送しますので、すべてのアクセスを効率良く収益に変えることができます。

 

画像の縮小表示なども全自動

サイト上で大きな画像を使用している場合、そのままではダウンロードに時間がかかってしまいますが、SIRIUSの『iPhoneサイト同時生成機能』では、サイト上で使われている画像をスマートフォンに最適なサイズに縮小変換する機能を備えていますので、その心配はなくなります。

 

もちろんそれ以外にも、広告張り替えに便利な『フリースペース』などの豊富な機能を搭載しており、
上級者ユーザーのニーズにばっちりと応えています。

 

『同一URLによる振り分け機能』を利用するためには、.htaccessが使えるサーバーが必要です。
なお、同一URLではなく、任意のディレクトリを指定してサイトを表示させることも可能です。


SIRIUS販売ページへ 主な機能一覧 前作からの改良点 ライセンスについて 購入前のお問い合わせ